Skip navigation links
OX logotype

オープンコミュニケーションをリードする
Chat Over IMAP (COI)

Open-Xchangeは、COI標準の作成を推進し、ユーザーと開発者に選択の自由を提供します。

チャットコミュニケーションが独占的なサイロ環境になっている中で、COI標準は、誰でもオープンチャットアプリケーションを作成または配布できるように市場を開放し、エンドユーザー、開発者、そしてプロバイダーに高い価値をもたらすことを目指しています。

COIとは?

Open-Xchangeが開発したCOI(Chat Over IMAP)は、既存のメールサーバーを利用して、チャットベースの通信を提供する新たなオープンプロトコルです。

COIに準拠したアプリであれば、他のアプリやメールクライアントと通信できます。

COIプロトコルを利用して作成されたチャットアプリは、メールサーバーに接続し、メールアドレスを利用するだけで、チャットデータを送信できます。受信者がCOIベースのクライアントであれば、受信者は使用しているメッセージアプリでメッセージを閲覧できます。COIベースのクライアントを使用していない場合、メールとしてチャットを表示できます。

オープンなメッセージング環境がもたらすビジネスチャンス

オープンなメールベースの標準を利用するメッセージングアプリケーションは、クロスプラットフォームで動作し、70億を超えるアクティブなメールアカウントにアクセスでき、以下を実現します。

  • クロスプラットフォームで動作し、70億以上のアクティブなメールアカウントへアクセス
  • 独自のメッセージング標準によるサイロ環境やベンダーロックインの打開
  • メールとメッセージングの境界を破壊し、エキサイティングな新しいハイブリッドアプリを実現
  • メッセージングベースの拡張アプリケーションエコシステムの登場と開発の促進
  • 既存のメールインフラストラクチャを再利用する機会を提供
  • メッセージング環境を再構築して既存顧客との関係を強化し、プロバイダーはユーザーとのエンゲージメントを強化してユーザー定着率を強化可能

メッセージングの現在の問題

不十分なプライバシー:
プロバイダーは、利用者のソーシャルネットワークをすべて把握しており、誰が誰といつ通信を行い、その頻度、メッセージ数、種類、容量など、たとえ暗号化されていても、すべて把握しています。

 

クローズドエコシステム:
クローズドエコシステムのネットワークであり、単一の組織により管理されています。開発者は、WhatsApp、WeChat、FB Messenger Serviceをホスティングすることはできず、競争とイノベーションが妨げられています。

 

ロックイン:
ユーザーはチャットプロバイダーを簡単に乗り換えることはできません。もし乗り換えを検討する場合は、チャットのグループにも乗り換えを検討するように説得しなければなりません。またこれまでの会話履歴や、グループ設定なども失うことになります。新しいバージョンのアプリを使いたくない場合でも、他に移行することもできず、ユーザーは身動きがとれません。

 

不公平な競争:
サービスプロバイダーは、メッセージングプロバイダーのオーナーが定めたルールに従う必要があります。メッセージングプロバイダーがルールやAPIを変更した場合、迅速に適応しなければなりません。

 

選択の余地なし:
大手プロバイダーの一部は、人気のあるメッセージングアプリを多数管理しています。たとえば、FacebookはWhatsAppとFacebook Messengerの両方を所有しており、実際には選択の余地がほとんどないのが現状です。

 

サイロ化:
各ネットワークはクローズドの環境であり、ネットワーク内のユーザーは隔離されています。つまり、サイロ間の移動が制限されており、この制約をうけない新しいイノベーションや新しいプレーヤーが登場することができず、攻撃に対して無抵抗(シングルソースコード)の現状は、共通の標準を通じて自由とイノベーションをもたらし、成長するというインターネットの哲学に反しています。

COIによる問題点への取り組み

プライバシー:
COIは分散システムなので、プロバイダーは利用者のソーシャルネットワーキングのアクティビティを把握することはありません。

 

オープンエコシステム:
COIは誰もが採用できるオープンプロトコルです。アプリケーションが実用的であり広く使用されることが、成功への鍵となります。

 

ロックインされない環境:
COIはクロスプラットフォームに対応するオープンなプロトコルであり、ユーザーにチャットのグループの乗り換えを強いることなく、チャットアプリケーションを簡単に変更できます。ロイヤリティにとって重要な要素は、機能とパフォーマンスです。

 

公平な競争:
COIはIMAPと同様に、オープンで公開型の標準です。そのため、下位互換性の確保などの一般的な慣例に準拠する必要があります。つまり、サービスプロバイダーは常に自社のペースに合わせて自由に変更できます。

 

選択の自由:
COIはオープンでクロスプラットフォームの標準であり、使いやすく、チャットベースのアプリケーションの多様性と選択肢が大幅に増加させることが期待されます。

 

サイロ環境の排除:
COIの全体的な概念は、サイロの打破を目的とし、フリーの開発者、ユーザー、プロバイダーが共通の標準を通じて、自由とイノベーションを推進し、成長できるように作成されています。

COIの利点

お客様
開発者
エンドユーザー

 

 

お客様にとってのCOIの利点

COIの採用、DovecotとOX App Suiteへのアップデート、そしてOpen-Xchangeの追加製品は、Open-Xchangeのお客様に以下の機能を提供します。

  • OX App Suite内でより多くの機能を提供
  • 既存ユーザーのアクティビティの増加
  • 全体的なユーザーのアクティベーションの増加
  • ユーザーによるアップグレードの増加
  • より包括的なサービスを提供
  • 新しいユーザー層の獲得

 

COIの作成は、Open-Xchangeが推進する自由でオープンなインターネットの一助となるだけでなく、Open-Xchangeのお客様にも利点をもたらします。  

COI Open-Xchangeを作成すると、以下も合わせて拡張されます。

  • Dovecotサーバーの機能
  • OX App Suiteプラットフォームの機能
  • お客様向けのホワイトラベルのアプリ

 

 

開発者にとってのCOIの利点

COIプロトコルは、現在存在している多く障壁を乗り越え、開発者に自由をもたらし、その創造力を高めます。

開発者向けCOIの主な機能は以下のとおりです。

  • サーバーの構築、展開、管理が不要
  • 通信方法ではなく機能に集中できる
  • クライアント開発者は、クライアントの構築など得意分野に注力できる
  • あらゆるCOIアプリケーションで、メールアドレスを利用して他のCOIアプリケーションとチャットが可能
  • マーケティングではなくイノベーションに注力できる
  • 開発者がユーザーに対して新たなエコシステムに参加するように呼びかける必要がない
  • 現在のエコシステムにはすでに70億のアクティブなメールアカウントが存在
  • COI APIは高機能で柔軟性に優れる

COIの技術的な概要はこちらをご参照ください。www.coi-dev.org.

 

 

エンドユーザーにとってのCOIの利点

COIが広く採用されると、エンドユーザーに大きな影響を与えることになります。

  • エンドユーザーは制限なしにお気に入りのチャットクライアントを利用できる
  • チャットクライアントを自由に選択できることで、ユーザーにとってさらに選択肢が増える
  • すべてのメールとチャットメッセージは1か所にまとめられ、ユーザーは自分が探しているものを簡単に見つけだせる
  • メールは世界のほぼすべてのユーザーにアクセスでき、他のどのメッセージングプラットフォームよりも多くのユーザーが存在する
  • アプリにバンドルされず、信頼するメッセージングプロバイダーを選択できる
  • 安全なコミュニケーションが可能

Open-Xchangeはパートナーと緊密に連携し、COIベースの初のアプリケーションを構築しました。Open-Xchangeはまた、独自のオープンソースアプリケーションとホワイトラベルの商用アプリケーションをリリースする予定です。

Open-XchangeCOIに投資する理由

Open-XchangeがOX App Suiteとそのモバイルアプリケーションの両方を拡張したいと考えた結果COIが誕生しました。チャット市場が閉鎖的になっていることから、Open-Xchangeは、チャットアプリケーション独自のニーズを満たしながら、この閉塞した市場を打破することを決断しました。

Open-Xchangeは、COIベースのチャットアプリケーションをお客様に提供しています。プロバイダーにとっては、包括的なサービスを提供できるだけではなく、既存のメールインフラストラクチャをより有効に活用することで、顧客との関係を強化し、エンゲージメントを向上しユーザーの定着率を高めることができます。

究極のビジョンは、ユーザーをロックインすることなく、優れたエクスペリエンスを体験できるチャットベースのアプリケーションのオープンマーケットを作り出すことです。開発者が自由にマーケットに参入し、さまざまなイノベーションを推進できます。プロバイダーはより優れた包括的なサービスを提供することで、市場全体の品質と持続性の向上をもたらします。

COIの開発者ページはこちらをご参照ください。
 

COI開発者向けページ

COI GitHubリポジトリはこちらをご参照ください。

GitHubリポジトリ

COI開発者向けメーリングリストはこちらをご参照ください。

dev-join(at)coi-dev.org

Loading